血圧を下げる運動

血圧を下げる運動

血圧を下げる運動について血圧を下げる方法はまず食事療法です。
そしてそれに加え運動療法をします。
組み合わせて行うと効果が大きいですから、途中で諦めずに続けていきましょう。
気を付けておきたいことは無理なく運動を行うということですね。
無理をするとかえって血圧が上がってしまうことがあります。
運動療法は有酸素運動が向いています。
運動をしながら会話ができるぐらいと考えたら良いと思います。
マラソンだと息が続きませんし、会話はできません。
マラソンのような運動を無酸素運動といいます。
それに対し、ジョギングなら友達同士で会話をしながら出来ますから有酸素運動となります。
他に水泳やサイクリングなども有酸素運動なので自分に合ったものを選んで実行してはいかがでしょう。
血圧の高い人は無酸素運動をすると危険なことがありますから、絶対にしないようにしましょう。
それに有酸素運動でも競争するようなものは緊張することで血圧が上がる可能性があるので、良くありません。
水泳なら1位、2位などを決めるような大会などに出るのではなく、ひとりで無理なく、ゆっくり泳ぐようにしましょう。
家事や仕事が忙しく、運動をする時間がないという人は、ながら運動をしましょう。
例えば皿洗いをしながら足を動かしたり、テレビを見ながらヨガをしてみるなど、ほんの少しでもいいので続けると良いです。
買い物も車ではなく、徒歩で行くとか、スーパーの中を1周歩くということも良いでしょう。
家事の中でも掃除は適度な運動になりますから、運動がてら毎日掃除をするのもおすすめです。

血圧を下げるにはこちら(大正 血圧 タブレット)がおすすめです